レギンスって恥ずかしい…デブこそレギンスを履くべき理由

レギンスって痩せている人が履くもんでしょ。

私デブだし、スタイル悪いし絶対無理だなあ…。

いやいや…待ってください!!!

本気で痩せたい人ほどレギンスを履くべきなんです!

私はレギンスを買ってから12キロ減量しました。

ここまで痩せられたのはもちろん食事制限と筋トレのおかげです。

が、レギンスも大いに関係しています。

コンプレックスこそ見せる!

巷ではコンプレックスな部分こそ隠すというのが当たり前となっていますが、私は逆だと最近思っています。

本当に変わりたい部分こそ見せるべきだし、見るべきです。

別に腹出して歩けとは言いません。でもトレーニングするときぐらいしっかり現実見ながらやるべきだと思うんです。

私もお腹が28年間ずっとコンプレックスでした。

痩せていたときだってお腹だけ出てたので難民というあだ名がつくぐらいでした。

だからなるべく隠れる服を着るようにしていました。でもそのせいでずっと腹デブから抜け出せませんでした。

隠すというのは自分も現実をみないことです。

見せればいやでもコンプレックスを見る時間が増えます。

本当に自分の嫌なところを消し去りたいのならきちんと現実を見るべきです。

レギンスを履くと痩せる

これさえ履けば痩せます!的な怪しいセールスを始めるわけではりません。

でもレギンスを履き続けたら実際痩せました。

だって今までコンプレックスだったお腹と腰回りが100倍鮮明に映るんだもん。

だからこそ抜け出さないと!!!って気持ちになったし、お腹の筋トレや腰の筋トレを増やしてやるようにもなりました。

お菓子を食べていたらあのレギンスの自分が浮かんでくるんです。食べてても辛くなります。

レギンスって下手すりゃ裸の時よりリアルです。ダサいです。かっこ悪いです。

ダボっとしたズボンやシャカシャカズボンを履いていたら気づけません。

ウォーキングしててもたまにガラスに反射して映る自分の姿に悲しくなりました。

でも絶対変わってやる!って気持ちが毎日湧いていました。

だからこそ継続してトレーニングをするようになりました。

写真を10ヶ月前の写真と比較したら全然違いますね。

確実に頑固だったお腹も変わってきたのがわかります。

デブのくせによく履けるな

これは実際に私が言われた言葉。インスタグラムの中ですが。

レギンスって痩せている人だけが履ける特権って思っていません!?

そんなん思っているのは日本だけ。

もったいないですよ。レギンスには素晴らしい効果がたくさんあるのに。

人生一回しかないんで、痩せてから履こうなんて思ってたらヨボヨボ下手すりゃあの世ですよ。

勇気を出して現実みてこれが似合うように頑張ろうって思いながら日々過ごすのが正しいと思うんです。

自分のボディメイクのために履く!太っているからこそ履く!

もちろん周りにちゃちゃ入れられるかもしれませんが、関係ないです。全ては自分のため!

レギンスデビューへの道

ステップ1

とりあえず買う。買わないと始まりません。

レギンス履いて外に出る出ないは関係なく1つ買いましょう。

ブランドはなんでもいいですが、GUはあんまりおすすめしません。生地が薄すぎるので生々しくなります。

色は黒がいいです。

私が初めて買ったのはナイキの黒のレギンスでした。

上野のスポーツショップで4,000円ぐらいでした。

アウトレットに行けばもっと安いのがあります。

【参考記事】
70%オフも!アウトレットで買った格安ウェアを紹介するよ
安いレディースウェアが欲しい!上野のおすすめスポーツ用品店5選

ステップ2

家に帰ってとりあえず履きます。

そして履いた姿を写真に撮ります。これ超大切です。

びっくりしますよ。デブすぎて。ブサイク体すぎて。

裸よりも下手すりゃ恥ずかしいんじゃないかと思います。

でもそれでいいんです。現実が直視できました!大きな第一歩。

その写真に写っている姿が現在、他の人が見ているあなたです。

私はこの写真を撮ったあと本気でこのままじゃダメだって確信しました。

今まで何と無くやっていたウォーキングやら宅トレも必死こいてやりました。

食事に関してはこの時が一番意識していたと思います。

夜は炭水化物を食べない。野菜と肉中心の生活をしていました。お菓子もスイーツも買わなくなりました。

そこまで厳しくできたのも自分の現実を知れたからこそ。

ステップ3

レギンスウォーキングデビューするなら夜がいいです。

私は夜9時ぐらいにレギンス履いてウォーキングしてました。

私の街は日中は人通りが多いんです。学生もたくさんいたりして。

誰かにブッサイクな体だなって言われそうで怖かったから数ヶ月は夜だけ歩いてました。

初めてレギンス履いてウォーキング出かけた時、びっくりしたのを今でも覚えています。

足がスイスイ進むんです。軽い軽い。すごい歩きやすかったんですよ。

体にピタッと密着するから生地が擦れることもないし、

なんかウォーキングしてても歩くスピードも速くなった気がしました。

なんでダイエッターがこぞってレギンスを履くのか何と無く分かりました。

話がそれましたが、ウォーキングをするときは夜が狙い目です。まずは一瞬でもいいので履いて外に出てみてください。

ステップ4

私がジムデビューをしたのはレギンスを履き始めて5ヶ月後。

もうそのときは68キロだった体重は61キロまで落ちていました。

それでもお腹はまだポッコリだしお尻だってでっぷりしてたし最初は恥ずかしかったです。

でも恥ずかしいと思っていたのは最初の1ヶ月ぐらいです。

途中から慣れてきてどうも思わなくなりました。

ケツに汗をかいていても何も感じません。

誰かに何か思われてたとしても勝手に思ってろの精神です。

よくレギンスの上にショートパンツ履く女性よくいますが私はコンプレックスのお腹を常にみたいので絶対隠しません。

履きたきゃ履け

別に履きたくない人に無理に履けよ!とは言いません。

でも気になっている人、本気で痩せたい人はぜひレギンスを買って履いてみてください。

最終的にジムに行けなくても夜のウォーキングまではやってみてください。絶対気持ちが変わります。

もっと痩せよう、もっと頑張ろうって気持ちになれます。

何度も言いますが、他の人は他の人。誰になんと言われようと関係ありません。

【関連記事】
Vゾーンの黒ずみ、カサカサかかとから卒業できた神アイテム2選

お腹が空いた!何か食べたい!そんな時に実践した空腹撃退法7選

関連記事

70%オフも!アウトレットで買った格安ウェアを紹介するよ

【試着レポ】ジムシャークのレギンスが届いたので着てみたお

ジムに行く時レギンスの下にパンツって履いたほうがいいの?

ジムシャークのレギンスが欲しい!購入から安く買う方法までまとめた

ジムシャークが1ヶ月経っても届かない!どうすればいいの!?

安いレディースウェアが欲しい!上野のおすすめスポーツ用品店5選